癒しルームガイド

癒しルームガイド
詳細情報 アクセス


整体の安穏亭

症状の原因になっている緊張を問診/視診/動作テスト/触診/集心法検査で見つけ、その緊張が筋肉によるものかそれ以外によるものかを分析。その結果によって施術計画を立て、施術箇所を決めていきます。
施術には集心法を使い、緊張の核部分の抵抗を消して緊張を維持できなくさせた後、制限のあった方向にわずかに動かします。この動きが出れば緩み始めます。




施術料 60分 4,000 円(税込み)

整体の安穏亭 整体の安穏亭



◆施術法について
複数の検査を行い、症状の原因を作っている固着した緊張を見つけ、施術で弛緩させます。
一般的な緊張に対する対処は、もみほぐし・ストレッチのような緊張に対して「力をぶつける」方法がとられますが、当院の集心法(しゅうしんほう)の原理はそれとは違い、緊張から出る力にぶつからない(力が発揮できない)動きを作ることで、緊張に抵抗されず且つ体にダメージを与えずに緊張をゆるめる事が出来ます。

施術法(集心法)
例えば肩こりであれば僧帽筋に、腰痛であれば起立筋や殿筋に、と場所は様々ですが、どれも同様に意識して抜くことのできない固着した緊張がそれぞれの筋肉の一部に出来ています。
そういった緊張した場所は、まるで舟の錨(いかり)が下りたのと同じような状態を作ります。つまり体の重さや力の負荷が集中する場所となって、こり/痛み/しびれ/歪み/違和感などを生む結果となります。これを体を支えるバランス面から観察すると、自然に起きる重心移動の範囲を狭くし、またより負荷のかかる方向へ重心を移動させてしまう間違った動きを作り出します。それは自分の体を壊れやすくするだけでなく、他の部位にも新たな症状を作り出す原因にもなり、さらに時間が経つほどその影響は複雑になり、コリ/痛み/シビレだけでなく原因不明の不定愁訴(自律神経失調、不眠、不安症など)にまで波及することがあります。
施術イメージ
おもな緊張は筋肉の緊張によって作られますが、その他にも筋膜/じん帯/癒着による緊張もあります。
施術では、症状の原因になっている緊張を問診/視診/動作テスト/触診/集心法検査で見つけ、その緊張が筋肉によるものかそれ以外によるものかを分析。その結果によって施術計画を立て、施術箇所を決めていきます。
施術には集心法を使い、緊張の核部分の抵抗を消して緊張を維持できなくさせた後、制限のあった方向にわずかに動かします。この動きが出れば緩み始めます。(この技術が集心法-しゅうしんほう-)

集心法は、一般的なもみほぐしやストレッチとは原理が異なります。施術中の感覚は、関節を支えられるような感じ、わずかに捩じられるような感じ、少し圧力がかけられるような感じ、などの繊細な感覚を受けると思います。的確なポイントに正確な動きを伝えるためのアプローチですので、意識的に力を入れている人や、幼児のようなじっとしていられない方には施術が難しくはなりますが、幅広い年齢層の方や様々な症状の方に安心して受けていただける施術法であると思います。

◆施術スケジュール
施術後は少なくても3~4日の回復期間を設けています。その理由は、施術箇所の組織安定化・緊張命令の正常化・老廃物洗い流しを促すためです。
実際の施術ペースは症状に合わせアドバイスしますが、一週間後に次の施術を行うペースが平均的です。
注意事項として、施術後24時間はストレッチ・激しい運動・長時間の同じ姿勢などは控え、施術箇所に無理をかけないようにしてください。無理をすると場合によっては回復を妨げたり筋肉痛が出る事もありますので、守るようにしてください。回復期間のイメージ

◆施術の適応と不適応
腰・肩・頭・ひざなど各部の痛みや、ケガなどの後遺症やスポーツ障害、神経系の機能異常(自律神経症)などが適応です。
ただし、急性の激しい損傷(炎症)、または感染症・悪性腫瘍・免疫不全・骨折や、それに起因する症状には不適応となります。症状によってはお断りする場合もありますので、メール予約の際は必ず症状・経緯をご記入ください。






営業時間:
9時~19時
  *最終19時~


定休日:
祝日 
*臨時休診もありますので詳しくはホームページを参照ください



整体の安穏亭
岡 篤史

広島県広島市安佐南区長束3-11-34

JR安芸長束(JR可部線)

080-1648-6624
annontei3@gmail.com

整体

その他

その他(集心法)

https://annontei.com